畳→フローリングだけでなく和室を洋室にするリフォーム費用

 畳からフローリングへとリフォームというか床を変えるお値段は分かりました。が、よくよく考えると和室の畳だけがフローリングになるとなんか変ですよね??ってことが気になりますよね・・・汗。特に我が実家は純和風の家ですので、これがフローリングになると・・・。変な屋敷、ここに極まれり・・・みたいなことになりますね、汗。

和室

畳の部屋

ふすまや押入れ、壁紙も・・・

 畳をフローリングに変えるだけで良いという方は問題ないかと思いますが、やっぱり見栄えも悪いなと思うならふすまや押入れ、壁紙なんかも洋風に変えるという感じになるかと思います。我が家もそうしないといけない感じなので、その辺りのことを調べてみました。

砂壁(土壁)をクロスに張り替えるリフォーム
砂壁

 最近の家庭だと和室の壁もクロス仕立てのところも多いですが、昔ながらの家だと砂壁(土壁)なんかの家が多いですよね。我が家の壁は砂壁(土壁)なんですよね。そこで砂壁(土壁)をクロスに張り替えるリフォームの費用を調べてみました。こちらもクロスの種類や壁の状態で金額が変わると思いますが、6~10万円辺りが相場みたいですね。

  • 下地調節:5~6万円
  • クロス張替え(6畳):6万円

 このくらいの価格帯みたいですね。下地の状態が悪ければ、もっと値段は上がりますし、クロスを良いもの(傷が付きにくい、汚れにくいなど)にするとこちらも値段は上がりますね。ただ、個人的には砂壁(土壁)は古くなってきて状態が悪くなってくるとポロポロと落ちてきたりしますので、掃除の手間も減りますし良いかなぁと思っています。

ふすまをドアにリフォームする
ふすま

 引き戸のままで洋風にするだけであれば、楽天市場などでもオーダー引き戸というものが販売されています。そちらを代用するのであればリフォームせずともふすまを洋風の引き戸にすることは可能です。

 それでいいのであれば、戸の枚数やデザインにもよりますが、2枚1セットで1~8万円辺りが相場みたいですね。良いものやデザインがキレイなものを選べば高くなるといった感じですね。あと、自分で寸法を測って購入しないといけない点も注意が必要なポイントですね(測り間違えたら泣ける、苦笑)

 そうではなく、リフォーム業者さんにお任せしたいというのであれば、8~15万円辺りが相場みたいですね。この辺りも引き戸の枚数やデザインによって変動するみたいな感じですね。引き戸から引き戸が敷居を変えなくて良いので一番安くなるのですが、ドアにしたいというのであれば、個別で見積もりしてもらわないと分からないみたいですね。敷居の構造、どんなドアか、どんな間取りかで大きく変わるみたいですね。

押入れをクローゼットにリフォームする
押入れをクローゼットにリフォーム

 こちらも2通りのリフォーム方法がありまして、1つは押入れのふすまのみを洋風の開き戸に変える方法です。こちらの方法は上でも紹介した楽天市場で購入することですぐに解決でき、お値段もそれくらいです。

 そうではなく、押入れを開けたその中もきちんとしたクローゼットにするのであれば、大体10~20万円の辺りが相場のようです。この辺りもどんなクローゼットにするのかで大きく費用は変化するところですね。

リフォーム費用を抑えるコツと騙されない工夫

赤本、青本

 リフォーム業界は残念なことにトラブルとなることが多い業種ともいわれており、実際にトラブル件数も増加傾向にあります。また、消費者に知識が乏しいのを良いことにぼったくりのような見積もりを出してくる業者も未だにあります。

 ですので、最低限のリフォームの費用と知識を持っておくこと信頼できるリフォーム業者を見つけることの2つが重要となっています。当サイトのいたるところに広告っぽいものを掲載しているので、お気づきかと思うのですが、リフォームの青本、外壁塗装の赤本の資料だけは読んでおくことをオススメします。

 資料請求したからといって営業電話がかかってくるわけでもなく、1ヶ月後くらいにハガキが一枚来る程度なので、リフォームをここでするかしないかはさておき、この資料で少しの知識をつけておくことをオススメします^^本屋さんでもリフォームの本はあるんですが、お金がいる上に写真と宣伝が多くて、リフォームの基礎知識とかの内容は少ないですからね・・・。

 なぜ資料請求が無料なの?


このページをまとめてて思ったこと

真実が分からなくて困る

 リフォームの規模が大きくなればなるほど間取りの誤差、求める質の誤差、間取りの違いなどから大掛かりな作業になってくるもんだなぁということがよく分かってきました。こうなってくるとやっぱり相見積もりとかをして、現地調査までしっかりしてもらった上で見積もり比較でもしないとどのくらいの費用になるのか、どの業者が安いのかなんて分からなくなってくるなぁという印象ですね。

超オススメ!無料資料請求

運営者について。

 大阪人の運営者です。基本、廊下(板)と畳がほとんどの実家のリフォームを考えています。親の年齢から見ても、介護的視点も含めといた方が良いよね・・・。

Page top icon