介護リフォーム-畳の和室を洋室のフローリングにする費用

車椅子

 このページではあくまでもざっくりとした介護のためのリフォーム、主に畳の和室を洋室のフローリングにする部分に焦を当てて、その費用や工期、メリットデメリットなんかをまとめたサイトになります。各家庭の構造、何部屋リフォームするのか、どこまでの品質を求めるのか、などによっていくらでも費用は変わるので、参考程度にしかなりませんので、ご注意くださいませ。

畳→フローリングの費用は18万円~(6畳)

 あくまでも概算ですが、畳をフローリングに替えるリフォームの費用は大体6畳で18万円前後(12畳なら36万円前後)のようです。但し、畳をはがしてみたら床が腐っていた、フローリングの床材を良いものにしたい、などの場合は大きく値段が変化してくる可能性もありますので、ご注意を。

フローリングの部屋

フローリングにリフォームした部屋

畳→フローリングだけ?

 調べてて気が付いたんですが、この費用は基本的に畳→フローリングの費用です。和室をフローリングにしただけだと結構ブサイクな感じになりますね・・・。

 まぁ、それでも気にしない、介護のことをメインに考えているのであればOKだと思いますが、念のため、和室を洋室に完全リフォームすると費用はどのくらいになるのかも調べましたので、気になる方はそちらのページもご覧くださいませ。

畳→フローリングの工期はたった1日

 リフォームというと何だか大掛かりでドンドンカンカンやるようなイメージがあるわけなんですが、畳→フローリングの工期は基本1日みたいですね。まぁ何部屋もある場合は2日に分けて、っとなると思いますが、畳からフローリングに変えるのは比較的簡単な作業みたいですね。

洋室にリフォームするイメージ

畳→フローリングだけ?

 工期に関しても同じですね。畳からフローリングだけであれば、1日で終わりますが、砂壁もクロスにしたい、押入れもクローゼットにしたい、入り口のふすまもドアにしたい、などなど、色々変えようと思うとそれだけ工期は長くなりますね。

大阪人が検討中-我が家のリフォームの場合

車椅子

 私の実家を近々リフォームしないといけないなぁと思いつつ、色々なことを細々と調べたりしているわけなんですが、親の年齢を考えるとバリアフリーを視野にリフォームのことを考えた方が良いだろうなぁと思っています。今のところまだまだ現役で元気なわけなんですが、5年、10年先を考えるとどうしても・・・ね・・・と。

 で、実家は少しどころか結構古風な感じの昔ながらのお宅ですので、板の廊下に畳の部屋!っという感じなのですが、介護のことを考えるなら、畳じゃなくてフローリングだろうなぁと思っております。ただ、田舎の広い土地の広いお宅なので、主要な部屋をリフォームするだけで20畳を越えるんじゃないかと思っております・・・(正確に把握してないですが)。なので、大事なことは、

  • 仕事が正確な業者を選びたい
  • できるだけお安く済ませてくれる業者を選びたい
  • 和室→洋室の見積もりも出して欲しい
  • 畳→フローリングのみの見積もりも出して欲しい

 この辺りを折り込んでくれる業者さんがありがたいなぁと思っているのですが、いかんせん業者の選び方がイマイチ分からんということで、ひとまず資料請求をしたりして情報集めをしております。

超オススメの無料資料!

赤本、青本

 いくつか資料請求とかお電話とか、一括見積もりとかしてみたんですが、一番良いなと思ったのがこのリフォームの青本、外壁塗装の赤本のところですね。何が良いのかというと、一切、営業をかけてこない!!っという点ですね~。

 他のところだと、電話かかってきたり、何故だか工務店から直接電話がくるだとか、メルマガがドシドシ送られてくるとか・・・色々ありました、滝汗。正直、今現在は私も情報集めをしているところなので、できるだけこういうのは避けたかったんですが・・・汗。(向こうもお仕事だから仕方ないってのは分かるんですけどね、汗。)

しかも業者の訪問なしでも見積もりを出してくれる!

リフォームの見積書

 この業界始まって以来の初の試みみたいなんですが、大抵現地調査をしなければ正確な見積もり額を言ってくれないのですが、家の様子や間取り、寸法をシートに記載して郵送すると過去のリフォーム事例から算出して計算された見積書を発行してくれるのです!!

 しかも、その誤差は10%以内となっているようで、現地調査後に発行される見積書とかなり近い値が出るみたいですよ^^

 なので、実際の費用金額(10%は前後する可能性あり)を調べておくことが大切だと思います。仮にこのリフォーム業者さんを使わない場合でも、ある程度正確な見積書があるのなら、他の業者が値段を吹っかけていないか?などのチェックに使うことができますよ!

 なので、ひとまず知識をつけたい方、現地調査なしで見積もって欲しい方なんかには優良工事店ネットワークさんがオススメですよ!

 なぜ資料請求が無料なの?


当サイトをまとめてて思ったこと

真実が分からなくて困る

 畳をフローリングにすること自体はそれほど難しそうなリフォームではないことが分かりましたが、結局、和室全体を洋室にする場合は大々的なリフォームになることも併せて分かりました。大掛かりなリフォームとなるとやはりできるだけ安く、でも、仕事はしっかりしてくれる業者さんを捜す必要が出てきますね・・・汗。

超オススメ!無料資料請求

運営者について。

 大阪人の運営者です。基本、廊下(板)と畳がほとんどの実家のリフォームを考えています。親の年齢から見ても、介護的視点も含めといた方が良いよね・・・。

Page top icon